fontsize

2016(平成28)年度 事業計画

○今年度の方針

 職員合同研修会は、施設職員の更なる意識向上を図るべく、研修を各施設と調整し、法話と交流を中心に開催する。
 さらに各施設が施設長(園長)を中心に主体的な活動が展開できるよう、施設長・主任会議において検討しながら、それぞれの施設の特徴が発揮できるよう、法人全体としてより良いサービスの提供と運営に努めてまいります。

○事業計画内容

1.2016(平成28)年度 本願寺社会福祉事業センター理事会(定期)
(1) 期 日/ 2016(平成28)年5月
  内 容/

①2015(平成27)年度 本部事業報告・会計決算報告
②2015(平成27)年度 各施設事業報告・会計決算報告
③2015(平成27)年度 法人会計決算報告
④その他

(2) 期 日/ 2017(平成29)年3月
  内 容/

①2016(平成28)年度 本願寺社会福祉事業センター事業現況報告
②2016(平成28)年度 本願寺社会福祉事業センター決算見込
③2017(平成29)年度 本願寺社会福祉事業センター事業計画
④2017(平成29)年度 本願寺社会福祉事業センター予算
⑤その他

2.各施設との連絡・調整にかかる計画

(1) 園長・主任会議の定期的な開催
(2) 現状の確認及び対応
(3) 各種規程・規則見直し並びに改正
(4) 各施設及び職員交流の奨励
(5) 理事会への報告
(6) 認定こども園の調査・研究

3.施設関係者研修会開催及び各種研修会への参加奨励

(1) 施設関係者研修会の開催及び奨励

①各施設職員合同研修会の開催<本部>
②各施設研修会の開催奨励及び他施設研修会への参加奨励

(2) 各種研修会への参加奨励

①行政及び各種団体が開催している研修会への参加及び参加奨励

4.各施設の本山参拝にかかる対応

(1) 御正忌報恩講への参拝
(2) 卒園参拝
(3) 伝灯奉告法要への参拝奨励
(4) その他

5.各施設行事への事務局出向

(1) 各施設運動会・スポーツ大会
(2) 各施設卒園式
(3) その他各施設の行事

 

以 上

Pagetop