fontsize

HOMEビハーラビハーラ活動全国集会 第14回ビハーラ活動全国集会

第14回ビハーラ活動全国集会 報告書

主 催:浄土真宗本願寺派
                主 管:第14回ビハーラ活動全国集会実行委員会

1.日 時

2011(平成23)年12月3日(土)~12月4日(日)

2.会 場

阿弥陀堂・聞法会館・宗務総合庁舎

3.開催趣旨

ビハーラ活動推進のためビハーラ会員相互の学びを深めるとともに新たなビハーラ活動のあり方を探るべく開催する

4.テーマ

「死をみすえて今を生きる~これからのビハーラ活動とは~」

マグニチュード9という世界を震撼させた「東日本大震災」は、人間の根源的な生死観を問いかけるものになりました。同時に、精神的なより所や生活の根拠を失う人々が多くでて、そこに「助けあい」「支えあい」「学びあい」のあり方が模索されてきました。今回の全国集会は、これらの厳しい現実をみつめ、これからの「ビハーラ活動のあり方」を探るべく開催いたします。

5.参加人数

300名

6.内 容

(1) 開会式(ご門主様ご臨席)

(2) 基調講演(90分)

  講 師:中川 恵一 氏

      (東京大学医学部附属病院放射線科准教授・緩和ケア診療部部長)

  講 題:「日本人とがん」

(3) 分科会(105分)

(4) 夕食懇談会

(5) 分科会(120分)

   6テーマ10分科会

(6) 総括(45分)

  総括者:鍋島 直樹氏(ビハーラ活動推進委員)

(7) 閉会式

7.交通費

各自負担

8.宿 泊

各自手配

9.参加費

8,000円(参加費2,000円・懇談会費6,000円)

10.日 程

時 間

12月3日(土)

会   場

  11:30

受     付

阿弥陀堂前テント

  12:15

 

開  会  式

阿弥陀堂

  13:00
 

移  動

 

  13:30

 


 


基 調 講 演(90分)
講師:中川 恵一氏
(東京大学医学部附属病院准教授・緩和ケア診療部長)
講題:「日本人とがん」

聞法会館多目的ホール

  15:00

休憩・移動

 

  15:45

分 散 会(105分)
〔基調講演を受けて〕

聞法会館
宗務総合庁舎
各会場

  17:30

移動・チェックイン

 

  18:15

夕 食 懇 談 会

東急ホテル

時 間

12月4日(日)

会   場

 

晨朝参拝・朝食・集合

 

   9:00

分 科 会(120分)
6テーマ10分科会

聞法会館
宗務総合庁舎
各会場

  11:00

移 動

 

  11:30

総 括(45分)
総括者:鍋島 直樹氏(ビハーラ活動推進委員)

聞法会館多目的ホール

  12:15

閉会式・解散

聞法会館多目的ホール

 

Pagetop